沖縄看護師求人ランキング

沖縄看護師求人TOP >> 職場別の沖縄の看護師求人 >> 沖縄の訪問看護の看護師求人

沖縄の訪問看護の看護師求人

2000年の介護保険制度のスタートに伴い、訪問看護が世の中に広く認知され、介護保険課での訪問看護数が増加しています。訪問看護事業所が多く立ち上がり、看護師の求人もそれに合わせて多くなっているのが実態です。もともと医療保険での訪問看護や自費などのサービスもありましたが、介護保険で行われる訪問看護は利用者の負担率が1割と自己負担を安く利用することができるのが増加の理由といえます。

沖縄の訪問看護の看護師求人も、一般公開されている求人が多く、給与水準などの雇用条件が明確です。勤務としては基本日勤で行われ、各利用者宅に1人で伺い、医師の指示のあった処置を行う事が基本業務です。患者一人にかかる訪問時間は最大90分ですが、概ね30分から1時間で訪問業務は終了します。行う処置としては、点滴や爪切り、身体清潔などの介護分野にも及びますので、場合によっては清拭やオムツ交換などの業務を行う事もあります。また、患者の状態によっては重度の褥瘡を処置したり、入浴などを行うケースもあります。患者の状態によって様々な指示が医師から出される為、柔軟に対応できるけ経験が必要です。

沖縄の訪問看護の看護師求人では、主に常勤での雇用形態が一般的です。事業所によっては訪問看護の患者を確保することができないケースもあり、月給に対してそれほど仕事がないというケースも珍しくありません。沖縄の訪問看護の看護師求人では正看護師で18万円から25万円までの処遇です。事業所によっては賞与や昇給がないところも珍しくありませんので、各求人の詳細情報を確認する必要があります。特に沖縄の訪問看護の看護師求人では、昇給があまりない方が多いです。運営事業所自体が小規模である等、地方によって差が生じますが、沖縄ではそれほど高待遇の求人を期待することは難しいかもしれません。

そこで、看護師求人サイトの非公開求人を活用することも処遇を上げる方法のひとつです。数多くの訪問看護求人を自分で探すより、高待遇の求人を担当者から紹介された方が、就職後自分にとっても高いメリットがあります。紹介求人という事で雇用者側には紹介料がかかりますが、それでも看護師のニーズが高いことを逆手にとれる良いチャンスです。

沖縄の訪問看護の看護師求人で有利となる看護師関連の資格はほとんどありません。専門的な治療を訪問看護で行う事はほとんどなく、どちらかというと困っている家族を助けるという仕事が中心です。仕事継続の意欲や運転免許は必須となりますので、面接時にアピールするポイントを押さえておきましょう。

沖縄の看護師求人ならココ!看護師転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 オススメ度 運営会社 詳細
マイナビ看護師 無料 ★★★★★ 株式会社マイナビエージェント 詳細





TOP

職場別の沖縄の看護師求人

沖縄の看護師求人探しのFAQ

沖縄県内の病院の看護師求人情報


Copyright (C) 2013-2018 沖縄看護師求人ランキング All Rights Reserved.