沖縄看護師求人ランキング

沖縄看護師求人TOP >> 職場別の沖縄の看護師求人 >> 沖縄のホスピスの看護師求人

沖縄のホスピスの看護師求人

緩和ケア(ホスピス)はホスピス専門の病院と、病棟として分けられている病院、また、一般病棟の中にホスピス対象の患者の対応と3つにわけることができます。首都圏近郊の地方都市などでホスピス専門の病院がありますが、沖縄ではホスピスのみを行っている入院施設はなく、一般病棟と併設されている、もしくはホスピス患者を扱っている病院しかありません。そのため、沖縄のホスピスの看護師求人はそれほど多くはありません。県内でも4病院しかホスピスに対応していないことから、求人数は極端に少ないと言ってもよいでしょう。

ホスピスケアは、癌の終末医療などが痛みの緩和などを目的に行われるものです。終末期ですので当然命を救うというより、その命の間で苦痛を和らげて過ごすことを目的としていることから、必ず死に直面する精神的にも厳しいジャンルです。ホスピスケアの看護師はそれほど多くはありませんが、沖縄のホスピスの看護師求人もいくつか存在します。

沖縄のホスピスの看護師求人では、ほとんどは非公開求人です。給与面などはほとんど公開されておらず、個人活動で求人を見つけるには苦労します。ホスピスケアの病院は限られているので電話で問い合わせるなどはそれほど苦労しませんが、一度求人募集の確認をした後、次に求人が出ているかを定期的に電話で確認することは難しいため、電話だけで求人に出会うことは難しいと言えます。

沖縄のホスピスの看護師求人では待遇などは非公開であることが多いですが、一般的には通常の病棟勤務の給与体系に準拠されます。日勤のみではなく夜勤もこなす必要がありますが、ホスピス担当だからと言って特別給与面で配慮されることはありません。採用面では精神的な強さ以外にも、看護師としての経験が問われるケースが多く、実際にホスピスケアに当たっている看護師の年齢層は比較的高めです。看護業務ではモルヒネなどの麻薬を扱うケースが多く、ペインコントロールのための知識や患者の人生により添える懐の深さ、哲学的な考え方を身につける必要があります。

求人情報は少ないこと、それに個人的な活動には限界があることからも看護師求人サイトに複数登録し、求人が出た場合に連絡してもらえるようにお願いすることが、採用に必要なポイントとなります。場合によってはホスピス対応の病院に一般病棟看護師として就職し、ホスピスへの異動を目指す方法も視野に入れておいてください。あくまで直接ホスピス看護師としての採用を希望している場合は、看護師求人サイトを活用することが望ましいです。

沖縄の看護師求人ならココ!看護師転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 オススメ度 運営会社 詳細
マイナビ看護師 無料 ★★★★★ 株式会社マイナビエージェント 詳細





TOP

職場別の沖縄の看護師求人

沖縄の看護師求人探しのFAQ

沖縄県内の病院の看護師求人情報


Copyright (C) 2013-2018 沖縄看護師求人ランキング All Rights Reserved.