沖縄看護師求人ランキング

沖縄看護師求人TOP >> 沖縄の病院別の看護師求人 >> 沖縄県立宮古病院

沖縄県立宮古病院の看護師求人

結核療養施設として創立された沖縄県立宮古病院は宮古島にある病院で、現在では一般医療だけではなく救急医療や精神医療において宮古島の中核を担っています。また地域完結型の医療を目指して、宮古島周辺地域の医療機関と連携を取っています。この沖縄県立宮古病院の看護師求人をチェックするのなら、沖縄県立宮古病院の特徴や魅力についても知っておくと役立ちます。

沖縄県立宮古病院の特徴や魅力はいろいろとありますが、中でも看護師教育と潜在看護師の再就職支援事業の2つは注目したい点です。沖縄県立宮古病院では、やりがいを感じながら看護師自身の成長が病院の成長につながるといった基本方針に基づいて、看護師としての成長が実感できる教育と職場づくりをしています。具体的には、受け持ち性チームナーシングといった看護方式を実施することにより専門性を高める段階的教育が受けられます。

段階的教育としては、新人看護師に関しては1年間のプリセプターシップ制を導入することで、先輩看護師からの研修やサポートが行われます。また、卒後2年目・卒後3年目の看護師に対しての教育も実施されます。それから指導する立場にある看護師に対する研修も充実していて、教育委員研修・プリセプター研修・卒後5年目以上の看護師研修などがあります。さらに管理的立場になる看護職員に対しては、主任研修や師長研修・看護補助者研修などが実施されているのです。このように長きに渡って看護師としてのキャリアアップ支援に努めているので、医療を支える看護師としての存在と成長を実感することができます。それから各種資格取得に励むスタッフに関しては、院内勉強会や衛星放送による総合学習を受けることができる環境も整っています。

沖縄県では沖縄県看護協会が運営する沖縄県ナースセンターで潜在看護師研修生という制度を実施していて、沖縄県立宮古病院もこの潜在看護師の再就職支援事業に携わっています。これは一般的な復職セミナーと違って、受け入れ病院で3ヶ月間の実務研修を受けると共に、月に20日以内の講義を沖縄県看護研修センターで受講する内容です。ブランクが長くて看護師としての知識や技術に不安を感じる潜在看護師看護を対象として4ヶ月間の研修が実施されるのです。ただ沖縄本島では多く実施されているのですが離島ではあまり充実していない状況で、沖縄県立宮古病院が積極的に参画しているということは注目できる点です。このように潜在看護師の再就職支援事業に携わっている沖縄県立宮古病院は、復職しやすい環境にある病院と考えられるので、ブランクのある看護師は求人をチェックしてみるのも良いでしょう。

沖縄の看護師求人ならココ!看護師転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 オススメ度 運営会社 詳細
マイナビ看護師 無料 ★★★★★ 株式会社マイナビエージェント 詳細





TOP

職場別の沖縄の看護師求人

沖縄の看護師求人探しのFAQ

沖縄県内の病院の看護師求人情報


Copyright (C) 2013-2018 沖縄看護師求人ランキング All Rights Reserved.