沖縄看護師求人ランキング

沖縄看護師求人TOP >> 沖縄の看護師求人探しのFAQ >> 沖縄の看護師で住み込みの求人は?

沖縄の看護師で住み込みの求人は?

全国的に看護師は不足していると言われていますが、沖縄もそのうちのひとつです。特に離島があったりと、沖縄の場合は看護師不足も深刻です。そんな沖縄で看護師として働く人の中には、意外と沖縄県以外の土地から移住している人が少なくありません。沖縄は言わずと知れたリゾート地ですから、ダイビングなどのマリンスポーツや観光を楽しみながら仕事をして行きたいという人が多く移住しているようです。

沖縄県外から移住して看護師の仕事をして行こうと思った時にいちばん最初に心配になるのは、やはり住まいのことでしょう。沖縄にどのような居住施設があるのか、病院までの距離は近いのか、といった不安があり、沖縄で看護師として働いていきたいと思っていてもなかなか行動に移せない人もいるのではないでしょうか。

でも、先ほどもお話した通り、沖縄の病院には県外から働きに来ている看護師が少なくありません。そのような事情があるため、あらかじめ寮完備の病院やマンションやアパートの家賃を補助してくれる病院が比較的多く、沖縄に移住すればすぐに住み込みで働き始めることも可能です。もちろん、これらの寮やアパートは、沖縄県出身の人も利用できるようになっています。

沖縄で住み込みで働く人の中には、半年から1年ぐらいと、短期で期限を決めているケースが多いようです。いきなり沖縄に移住してみたものの、住みはじめてみたら環境に合わなかったりしたら困る…というのが大きな理由のようです。そのため、まずは短期で沖縄の病院で働いてみて、もしも気に入ったらそのまま長期にわたって働き続けようと考える人が多いのです。病院側もそのような働き方を理解しているところが多く、中には1カ月から3カ月ほどの超短期で働く人もいるそうです。「ほんの短い間だけ」とプチ移住を希望している人には好条件の求人と言えます。

沖縄で短期で看護師の仕事をすることを『リゾートバイト』と呼んだりしていて、このような形態の働き方は珍しくはなく、意外と広く浸透しています。病院側も取り急ぎ今すぐに働いてくれるのであれば短期でもありがたいという切羽詰まったところが多く、引っ越してきてすぐに仕事をできるように、寮やアパートの用意をしてくれています。ですから、沖縄で住み込みで看護師として働きたいと思った時には、それほど苦労せずに準備を進めることが可能です。また、移動のための旅費や引っ越し代金を出してくれるところも多いというメリットもあります。

沖縄の看護師求人ならココ!看護師転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 オススメ度 運営会社 詳細
マイナビ看護師 無料 ★★★★★ 株式会社マイナビエージェント 詳細





TOP

職場別の沖縄の看護師求人

沖縄の看護師求人探しのFAQ

沖縄県内の病院の看護師求人情報


Copyright (C) 2013-2018 沖縄看護師求人ランキング All Rights Reserved.