沖縄看護師求人ランキング

沖縄看護師求人TOP >> 沖縄の看護師求人探しのFAQ >> 沖縄の離島の看護師の募集はある?

沖縄の離島の看護師の募集はある?

■離島医療の現場で活躍する沖縄の看護師
沖縄の離島では、医師や看護師が不足しています。
そのため、IターンやUターンの看護師雇用を促進しようと、病院が様々な看護師支援制度を設けています。

例えば、看護師の引越し費用の病院負担というのが支援のひとつ。
遠方から沖縄の離島に移住してくる場合、引越し費用が高額になるため、「沖縄で働きたい」と思っても正直ハードルは高かったです。

しかし、看護師を招くために作られた支援制度を利用すれば、引越し費用が無料になるため、移住のハードルは低くなってきたと思われます。

■離島でも看護師の求人募集はあるの?
離島にはそもそも病院自体が少ないですので、看護師は不足していますが、求人数は比較的少なめです。

ただ、離島の診療所には、短期派遣の看護師が在籍している場合があり、そのようなところでは、入れ替わりで採用される可能性もあります。
沖縄の離島で生涯暮らすという看護師さんなら、特に信頼度が高いので採用されやすいです。

■離島の医療施設に勤める看護師のメリットは?

人材が少ない為、沖縄で働く看護師は大変貴重な存在だといえます。
そんな看護師の仕事のメリットは、自分が主役となって働けるやりがいのある職場に勤められるということです。

任せられる業務範囲が広く、臨機応変に対応して業務を遂行していく必要があります。
ただの作業ではなく、地域に密着して、患者さん一人一人に親身になって看護をおこなえる人は、離島医療の現場にチャレンジするといいでしょう。

■離島の医療施設に勤める看護師のデメリットは?
そもそも沖縄の離島には、病院の数も少なく、患者さんがその医療施設に集中する傾向にあります。
また、人手が少なければ、1人で対応しなければならない患者さんの数も多くなります。

深夜勤務や超過勤務も当然あると思いますので、沖縄の離島の看護師さんはとても忙しいのです。
しかし、その分高い報酬を得る事や、幅広いスキルの習得が可能ですから、がんばりがいのある仕事なのです。

■離島看護師の給与額は?
沖縄の離島看護師の平均的な給与額は正看護師で約24万〜40万。准看護師の場合だと約21万〜35万円が相場です。

夜勤手当や残業手当を含む金額で、正看護師は40万、准看護師は35万。
応募資格は1年以上の病院勤務経験者に限ることが多いので、業務スキルは必須となります。

離島の家賃や物価を考えると高額の給与をいただけますので、お金の面でもやりがいがあるでしょう。

沖縄の看護師求人ならココ!看護師転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 オススメ度 運営会社 詳細
マイナビ看護師 無料 ★★★★★ 株式会社マイナビエージェント 詳細





TOP

職場別の沖縄の看護師求人

沖縄の看護師求人探しのFAQ

沖縄県内の病院の看護師求人情報


Copyright (C) 2013-2018 沖縄看護師求人ランキング All Rights Reserved.