沖縄看護師求人ランキング

沖縄看護師求人TOP >> 沖縄の看護師求人探しのFAQ >> 沖縄の看護師への転職の心構えは?

沖縄の看護師への転職の心構えは?

■沖縄勤務看護師の現状は?
沖縄や離島医療の現場では、看護師・医師共に人手不足の傾向があります。

沖縄本土は、まだ交代要員の数が離島と比較すると充実しているみたいですが、離島になると、極端に看護師の数は激減します。

よほど人材が少ない地域だと、深夜でも急患が入れば、出勤しなくてはならないケースもあります。
そこに住む人たちの暮らしに密着した地域医療の特色が強いのが、沖縄看護師の特色なのです。

■沖縄勤務看護師への転職のメリットは?
給料が高いわりに生活維持費が少ないというのが、沖縄で働く看護師のメリットです。
毎月掛かる家賃が都心部と比べるとはるかに安く、職場の近くに住むことも可能です。
都心だと、病院周辺にある賃貸物件の家賃は高めに設定されていますので・・・。

また、休日には、美しい大自然でのバカンスを楽しめます。
キレイな海にもぐってスキューバーを楽しんだり、沖縄独特の料理を楽しんだり、都会ではできなかった暮らしが沖縄にはあります。
都会よりも自然が好きな人にとって沖縄で看護師として働くのはかなりお勧め!

■離島医療は人材不足による忙しさを覚悟する
看護師は元々超過勤務や夜勤が多い仕事ですが、沖縄勤務の看護師は場合によってそれ以上かもしれません。

看護師1人辺りが看護する患者さんの数も多くなりますので、急患が入った時などは激務になります。
その代わり、看護師のニーズは高いですので、交代要員としてではなく、主役でバリバリ活躍できるでしょう。

■沖縄勤務看護師への転職の際の注意点
都心部と比べると患者さんの数が少ない沖縄ですが、暇というわけでは決してありません。

患者さんの数に比例して看護師さんの数も圧倒的に少ないからです。
沖縄の中で一番病院の数が多い那覇でも約17件。
離島になると、1件病院施設があるかどうかです。


ですから、「島でバカンスできて、のんびり仕事ができる」と考えると後々続かないでしょう。
離島医療に貢献する!という強い意志を持って転職を心がけてください。

■沖縄勤務看護師に適した人材とは?
沖縄で働く看護師に相応しい人材は、しいていえば地域密着医療に抵抗がない人でしょうか。

患者さん1人1人に対して親身になって、コミュニケーションをとれる人材が適していると思われます。
特に離島に勤務なると、患者さんはお年寄りが多くなりますので、その人たちの生活背景も把握した上で看護をおこなう必要があります。

そのため、看護の技術以外にも、細やかな配慮ができる性格の人が、沖縄の看護師にふさわしいかもしれません。

沖縄の看護師求人ならココ!看護師転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 オススメ度 運営会社 詳細
マイナビ看護師 無料 ★★★★★ 株式会社マイナビエージェント 詳細





TOP

職場別の沖縄の看護師求人

沖縄の看護師求人探しのFAQ

沖縄県内の病院の看護師求人情報


Copyright (C) 2013-2018 沖縄看護師求人ランキング All Rights Reserved.