沖縄看護師求人ランキング

沖縄看護師求人TOP >> 沖縄の看護師求人探しのFAQ >> 沖縄の看護師で日勤のみの求人は?

沖縄の看護師で日勤のみの求人は?

看護師の仕事は収入が高めだと言われていますが、内訳を見ると夜勤や残業などの時間外手当が占める割合が多いことに気付きます。夜勤をがんばって収入を増やしたいという人には最適ですが、中には結婚し子育てをしながら看護師の仕事をしている人や、親の介護をしながら看護師の仕事をしている人もいます。そのような状況で夜勤の仕事をこなすのは、とても大変なことです。できれば日勤のみで働きたいと思っている人も少なくないことでしょう。沖縄は常に看護師が不足していると言われているところですが、このようなところで日勤のみでもOKという求人はあるのでしょうか。

結論から言えば、沖縄の病院にも夜勤をせずに日勤だけで良いという求人はあります。沖縄県の看護師不足は深刻なので、日勤だけでも良いのでとにかく来てほしいという病院が多いのが事実です。中でも日勤だけでいいという病院は、総合病院に多いのが特徴です。日勤のみでいい仕事は病院の外来、透析室など専門性の高い病院があげられます。入院設備がある病院でも、病棟勤務でなければ日勤だけでいい求人があります。また、リハビリに特化した整骨院などでは、日勤のみというところが多数あります。このような施設では健康管理やリハビリの補助が主な仕事なので、緊急性の高い患者さんのお世話をすることがなく、慌ただしさのない環境で仕事をすることができます。

また、特別養護老人ホームやショートステイ、最近増えてきているデイサービスなどにも日勤のみの看護師の求人があります。お年寄りが通ってくる昼間の時間帯のみ勤務すればよいというところも多く、仕事内容は健康管理、お薬の管理、バイタルチェックなどが中心になります。責任の重い仕事を1人でまかされることもないため、ブランク明けの人やブランク予防のために少しでも仕事を続けたいと考えている人にも最適な職場だと言えます。

看護師不足の沖縄ですが、首都圏に比べるとやはり病院数そのものが少ないため、日勤のみに絞ると求人が少なめになってしまうという現実もあります。もしもそんな時には、少し条件をゆるめてみるのもひとつの方法です。たとえば透析室での勤務は23時ごろまでとなっていて、それ以降の夜中に仕事をする必要はありません。また、毎晩夜勤をすることは無理でもオンコールのみだったら対応できるとするだけで、グッと選べる病院の数が増えます。他にもオペ室、内視鏡センター、訪問看護ステーションなど、日勤で看護師として働くことのできる様々な施設があります。

沖縄の看護師求人ならココ!看護師転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 オススメ度 運営会社 詳細
マイナビ看護師 無料 ★★★★★ 株式会社マイナビエージェント 詳細





TOP

職場別の沖縄の看護師求人

沖縄の看護師求人探しのFAQ

沖縄県内の病院の看護師求人情報


Copyright (C) 2013-2018 沖縄看護師求人ランキング All Rights Reserved.